国鉄時代がだ〜い好き♪




2011年3月11日の「東北地方太平洋沖地震」におきまして犠牲者の方々、および被害に遭われた方々に心からお見舞いを申し上げます。

また、被災地の皆様の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。





 最終更新 2017. 4.15

 今年3月の改正で485系の定期運用が終了しましたが、それに続いて583系も去る4月8日の運転を以って引退してしまいました。

 583系は東北線青森電化・複線化完成に合わせてよん・さん・とう (昭和43年10月1日の白紙改正) で登場した寝台・座席両用の特急形電車です。モハネ582にTM14形主変圧器を搭載し交流側は50/60Hz共用となっています。当初はクハネ581が列車の両端を飾っていましたが1970年以降順次クハネ583に置き換わりクハネ581は南福岡に転出しています。
 寝台/座席両用の特殊な構造が災いし、上越新幹線が開業した57-11改正では特急が大幅に削減されたこともあり、同改正以降の583系の使われ方はある意味仕方のないことだと思います。
 1987年の国鉄民営化時点でJR北・東・西に合計208両が承継されましたが、JR西日本所属車は2013年に全廃となり、しんがりを務めたのはJR東日本で最後まで残った秋田の6両でした。

 2007.12.15   宇都宮(東北)線  東鷲宮−栗橋



↓ 画像をクリックしてお入りください ↓
基本編成 付属編成
その他コンテンツ

  ・このサイトのご案内
  ・更新履歴過去ログ
 
 ・YouTube内において私が撮影した動画を公開しています
  ・管理人宛へのメールはこちら







































since2003.5.-1
Copyright
© 2003−2017 Kuha115-72 
All rights reserved.